えらいすんまへん、どんつきで三角座り

タメになるブログを一応はめざしてます。が自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

やっとこさ「イエナリエ」ありがとう

イエナリエ・・・

要するに、早い話が、家の周囲をクリスマスツリーやらイルミネーションで飾り付けられた“おうち”のこと。神戸ルミナリエから派生した造語(と思う)

 

それで、会社からの帰宅途中に、一軒の家。この季節になると、毎年のようにイエナリエを施してくれる家があり、

眺めながらの自転車漕ぎが、愉しみになった。

決して大々的で派手なモノでは無く、こじんまりとした、ささやかな飾り立てなところが、これまた嬉しい。

 

最初のころ イエナリエを見て

『何が嬉しいねん、この嬉しがりめ』っと心の中で毒づいていたのだが、

歳を重ねるたび、いつしか

『お。いよいよクリスマス!か。今年もなんとか無事に。。』ってな心境の変化。

さらに云えば、真っ暗な夜道。ふところも身も寒い風のなか、キラキラ輝く色とりどりな光は、道行く者に 癒しを与えてくれます。

 

特に 昨年の今ごろ。

女房の手術、入院を控えた日々。本人はもちろん、亭主の私めも、不安な12月でした。

そんな時、

帰り道、ぽつんと一軒のイエナリエが、心を和ませてくれました。

 

特に、女房を見舞っての帰り道

『クリスマスが来たなら術後10日。。。退院まであと少し!』

もう少しな辛抱。。やんけ。。

 

てな感傷で。

 

 

そんなこんなで、

 

密かに愉しみにしてた 帰り道のイエナリエ。

今年は、全然気配もなく、

まさか中止? っと心配してたところ、

 

ついに 一昨日!イエナリエ無事点火!

闇夜に くっきり浮かび上がるキラキラ輝く帰り道と、

相成り申した次第でござりまする。

 

名前も、もちろん 顔も知らない その家の住人に

ありがとうございます。

 

それじゃ 醤油ことで 来週また。

 

今週 ありがとうm(_ _)m。

 

んじゃ