えらいすんまへん、どんつきで三角座り

自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

MENU

64歳と11カ月 の真偽 (一体どれが本間やねん!)

昨年の春先だったと思う。

同じ会社の、部署は違うが、雇用延長組の同世代仲間から、

【めっちゃ耳寄りな情報!!】

をゲットしたのだった。

 

それは 『失業保険と65以後の年金を同時に貰える裏ワザ』があるってな情報。

 

しかも20年以上雇用保険に加入していれば150日分  要するに、五か月分の失業保険とのこと。

 

んなバナナ

 

っと、ワタシャ耳を疑いましたな。

 

っと疑いながらも、早速あっちゃこっち、眼を皿にし、渾身を込め込め ググり大作戦を挙行開始!

 

すると やはり あっちゃこっちゃで、

 

64歳と11か月

 

が裏ワザのキーワードとして 【その筋の】秘密用語として君臨!してるじゃあ  あ〜リませんか。

 

心が  ぶっ飛ぶぐらい跳び上がりましたな。

 

しかも マンの悪いことに、

その数日後、まったくの偶然に、本屋さんでこんなの見つけたんだわさ。


f:id:k-happiness3chan:20200218173659j:image

 

表紙の帯に  ちゃあ〜んと、

64歳と11か月

の、秘密の合言葉が明記!!

 

ネット検索で、心が跳び上がったものの、心のどこかで、一抹の疑念を感じていた  わたくし  この本を見つけた時、

【裏ワザはやっぱ本物かっ!】っと 大確信。

 

帰りのバスん中。

 

乾燥指で もどかしさを感じつつページをめくってると

 


f:id:k-happiness3chan:20200218174529j:image

 

ようやく該当の記事を発見!

 

《65歳の誕生日まで一か月を切るというところまで働いて、特別支給の老齢厚生年金をもらい、65歳になる月になったらハローワークで失業保険申請の手続きをするのです。》

 

さらに記事は続き

 

《65歳になる2日前までが雇用保険法では64歳となっていますから、ここまでに辞めれば、》【両方ともしっかりもらうことができます。この方法であれば、いったん受取った年金の返還請求をされることもありません。ただし、会社によっては、65歳定年の直前に辞めたら、退職金を減額されてしまうケースもあるので、そこは前もってしっかり確認してくださいね。】

で、記事は終わっている。

 

うちの場合、退職金はすでに60定年の時もらっており、今回は関係ない!

 

イヤッホ〜 !!

 

って、叫びたくなりましたなワタシャ。

 

著者 荻原博子 氏は、ときおりテレビでも見かける経済ジャーナリスト。

 

すっかり信じこんじゃいましたな。

 

ところが

 

ところが

 

 

ところジョージ

 

あ、いやいや 小ネタかましてる場合ちゃいますねん。

 

先ほど届いた 会社からの離職票

同時に ハローワークからのパンフレットがくっついてまして

 

これまた自由人の暇に任せ、【じっくり読んでると】

 

 


f:id:k-happiness3chan:20200218181238j:image

 

『年金との併給調整について』

てな ドキリとする見出しを発見。

 

恐る恐る  読んでみると  

 

こんなのが↓

 

基本手当(失業保険の)受給が終了するまでの期間、老齢厚生年金・退職共済年金が【全額支給停止】になります。

 

さらに ミスったのは、

 

『離職の理由を自己都合』にしてしまったこと。

 

【65の誕生日までが そもそもの会社と交わした契約だったので誕生日前の退職は、自己都合になる(-_-;)から】

 

詳しい方は、ご存知だろうけど

 

自己都合の場合、

 

失業保険が認定されても、

【三ヶ月と7日の】給付制限がかかる!のである。

 

年金も、雇用保険も、マイナンバーで管理されている。

 

例え  無事にハローワークをクリアしたって、年金がすんなり降りっこ 無い無い

 

あ〜あ、がっくり    _| ̄|○

 

おそらくやが、荻原博子は、マイナンバー制度を失念での著書だったのでは?

 

それにしても

 

とりあえず晩飯を。…

 

で、やはり納得できない。

 

晩飯のち、じっくりとハローワークの記事を読んでみたら、

先ほどの 冒頭の記事

【65歳未満の方に支給される特別支給の老齢厚生年金・退職共済年金と雇用保険の基本手当は同時には受けられません。。。以下略】

とある。

 

 

ハッ!

 

先日  年金機構に提出したハガキ。その時のパンフレット

 


f:id:k-happiness3chan:20200218202614j:image

 

よく見ると、

65以下に貰う  『特別支給』の老齢厚生年金

ではなく、

 

単なる  老齢厚生年金  もしくは  老齢基礎年金とある。

 

て  ことは??!

 

すっかり諦めていたところ、微かながらも希望の明かりが!

 

特別支給のやつと

単なる  老齢厚生年金とは別もの。

 

でも、

 

やはり不安の 二文字しかないのである。

 

はてさて、

 

 

この結末に    こうご期待!

 

少なくとも6月ごろ  続きを書く予定です。

 

んじゃ醤油ことで。またね。

 

相変わらず  中途半端ブログ

   てか?

 

がっくり_| ̄|○