えらいすんまへん、どんつきで三角座り

タメになるブログを一応はめざしてます。が自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです

AI(人口知能)が書いた小説。いずれ文学賞は獲れるか?

先日、ふと思いついたのだが、人口知能でも小説を書けるのでは?てなこと。さらに芥川賞狙いまで、例えば過去の受賞作品をすべて読み込ませ、同時に、審査員の小説もすべて読み込ませ、作家の好みの傾向を読みとる。同時に五年以内の全文学賞受賞作品もすべて読み込ませる。そして映画やテレビ番組で話題になった作品のデータも分析。傾向と対策さえ万全なら、芥川賞も決して夢物語ではない筈。。。。

て考えてたところ、既にプロジェクトがスタートしてまんがな

 

AIが書いた小説で「全俺が泣いた」?小説家が消える日は来るか | AIZINE(エーアイジン)

ほ〜。既にプロジェクトが始まってるんだ。先日AIが美空ひばりを再現させた番組を観、いずれ小説だって可能かも?てな閃きを。。

2019/12/17 06:49