えらいすんまへん、どんつきで三角座り

タメになるブログを一応はめざしてます。が自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです。なお関西では三角座り。と言いますが体育座り。とも言います。

ひさびさのアレやコレや

やはりと言うか、案の定!

前日までのポカポカ陽気がウソのような

朝の冷え込みと、強風が吹き付ける【呪われ木金】

こんな日の巡回は(特に向かい風)は、めっちゃ体力を必要とします。

 

おまけに今朝は空腹。あろうことか、朝食抜きでの出勤なのである。

それには理由がありまして

昨日、ひさびさに中田敦彦のYouTube大学を見てしまった。


f:id:k-happiness3chan:20210204124716j:image

テーマは空腹時間こそが薬。

ざっくり言えば、食事と食事の間をできる限り開けると良い【理想は16時間】

何故ならば、食べ物が口に入って胃、肝臓、小腸、大腸。。。へと完全な消化にはそれぐらいの時間がかかる。間隔が短いと、消化が追いつかず、折角の食物がゴミとなり蓄積。やがては病気への1歩となる。

 

っと言うもの。

 

いやはや  すんなり府に落ちてしまった。(府の漢字あってるだろうか)

 

一方で、

問題は16時間という間隔。

日中は無理だが夕食と翌朝の間なら不可能ではない。

だが

いくら睡眠時間を挟んだとして、朝食抜きで昼飯までの辛抱、果たしてできるだろうか?

 

経験ない。。。。

 

ん?

 

ん?

 

いや待て

 

朝食抜き!

 

あ、。

 

あるではないか。過去において、いくらでも。

 

【検査のため朝食抜きでお越しください】

 

生活習慣病検査、忌々しい胃のレントゲンを始め、血液検査とか。

サラリーマン時代、年に一回は、

【朝食抜き】を実践してきたではないか。

朝食抜きでも栄誉失調で倒れることなく、むしろ 何となく壮快。さらにいうならば昼飯のなんと美味しかったことか。

 

このワタしゃでも経験値があるではないか。いやはや参った参った。

と。思考が落ち着き、決意が固まったのであ~る。

 

で、たった1日でコレっという実感は湧かないのですが、おそらく体内での消化活動も無事に終えたことでせう。

 

お疲れさまどした。

 

しばらく実行する自信がつきました。

痩せのクセに【ポッコリ腹】も解消することでせう。。。

 

閑話休題1

 

ポッコリ腹

要するに内臓脂肪が原因なのだが、

昼間のBSチャンネル(民放)を観てると、

【コレでもかコレでもか】てな強迫観念満載なコマーシャル攻撃で参ってしまう。

内臓脂肪を筆頭に、眼のボヤけ光り対策にルティンとか

ヒザ、間接、腰の痛みにコンドロイチンとか

便秘の解消、お腹スッキリ善玉菌とか。

 

拙者のように後期高齢者の仲間入りを果たした輩。すなわち加齢による腸活動の弱まりやら、内臓脂肪の蓄積、眼の筋肉の弱まり、

強迫観念コマーシャルが心にやたら染み込みます。

単に、加齢による疲労が原因なだけと言うのに。

 

あれだけのコマーシャル攻撃となると、ついつい手が伸びそう。

費用対効果を考えれば、サプリメント業界はべらぼう!な売り上げなんだろうな。きっと。

 

閑話休題2

この世の判断基準は、【すべて相対値である】

 

と思う。

 

冒頭、今朝の冷え込み。。

っと書いたけど、気温アプリで確認したところ、マイナス1度だった。

寒冷地にお住まいの方にとって、マイナス1度なんて言う数字、【屁の突っ張りにもならない筈】

要するに、絶対値は  あるものの、相対値こそが真実な数字なのである。

 

コレを新相対性理論と言う。。。

 

(言うわけないっしょ)

 

 

んじゃ醤油ことでまた。

 

 

ヘロヘロ公園管理人より

 

(休憩の合間合間に記入)