えらいすんまへん、どんつきで三角座り

タメになるブログを一応はめざしてます。が自分で云うのも何ですが全然タメにならないブログです。なお関西では三角座り。と言いますが体育座り。とも言います。

テレビや映画あれこれ

「レンタルなんもしない人 」の映画化を考えてみた話 2

先日の www.hapines-3chan.com 続きで おまんにゃわ ↑ 井上竜夫 風に読んで下さい で 本気を示す為にも 企画書なるモノを作ってみたのだ。 ちなみに 主演 は前回の通りです。 あと、出演希望として 次の俳優さん(じゃない人も居られますが) ちなみに アイ…

レンタルなんもしない人 の映画化を考えてみた話

前回、あずかり屋さん の映画化を考えたけれど、何のオファーも今日現在ゼロ!(笑)じゃあそれならば てぇコトではないのだが『レンタルなんもしない人』の映画化も面白いんでぇねぇか?ってな考えが 最近 何の前触れも無く閃いた!のだ。レンタルなんもし…

そりゃあ無いだろ集団左遷

いやはや、 先日、役者たちの過剰ぎみのセリフ回しや、オーバーリアクション芸に 観る気が失せた って書き、 でもストーリーに興味がある。っと書きました。 そんでもって アマゾンのプライムビデオにパラビTverがあるのをこの連休中に発見! もしやとパラビ…

観る気の失せた「集団左遷」と、続きがめちゃ気になる「私、定時で帰ります」

どちらも、大阪でゆうところの4チャンネル毎日放送、この4月から始まったテレビドラマ。 集団左遷(以後、左遷という)は、いわゆる日9枠 その上、銀行が舞台と言うことで どうしても半沢直樹を連想。作者は異なれど 期待値二百パーセントでめちゃ楽しみに…

マーケティングの基本と真逆だったカップヌードル

なんだかんだと言いながら、昨年秋から愉しませてくれた 朝ドラまんぷくも とうとう あと三話で最終回となれば、かなり寂しいものがある。 ここ数年、基本的に朝ドラは観なかったのだが、1日たりと観ない日は無かった(帰宅後の録画再生) まんぷく。 それは…

『あずかりやさん』の映画化を考えてみた話

先日 こんなツイートをしました。 本屋さんで偶然発見した 『あずかりやさん』大山淳子 著 ポプラ文庫 いやはや 参りました。最初 まぁ良くある ほのぼの話かと退屈始めたとき、思わぬ顛末やらに【久々に号泣】してしまった。作り話では滅多に泣くこと無い人…

いよいよ今週を入れ、あと四話 まんぷく

しッかしまぁ。チキンラーメンがべらぼうな売り上げを見せているとのこと。 そりゃあ、あれだけ開発苦労話を見せつけられたならば、 ついついチキンラーメンをもう一度食べてみたくなるのは人情の常。 開発までの苦労話を初めて知った人にとって『ほ〜う、そ…

立春過ぎ、アレやコレや

うっかりしてましたが 月曜に立春を迎え早くも3日。 昨2018年は なんやかんやと波瀾万丈な年でしたが Tweetのフォローしている達磨大師さん↓によれば、 今年の運勢(運勢上は、2月4日の立春から新年)一白水星 喜びごとのある年二黒土星 変化運三碧木…

きっかけは米津玄師

いやはや、とてつもなく面白いテレビドラマを今ごろになって見つけてしまいました。 アンナチュラル 昨年、の後半、やたらめったらに米津玄師と云う名前をネットやら周辺で目にし、耳にし、 一体誰?歌舞伎役者?それとも邦楽奏者?ってな調子で世間の流行に…

朝ドラ「まんぷく」ドラマとしては面白いけれど。。。

映画『百円の恋』以後すっかりファンになった安藤さくら主演の朝ドラ、もちろん第一回から皆勤視聴(録画再生)しており、まぁドラマとしては高視聴率の名に恥じない番組と言えるだろう。 が ここに来て(今週からいよいよ国民の食による栄誉食の開発がテーマ)…

もしオクニヨ日本版を作るならキャストは絶対にこの人でお願いします

しっかしまぁ ここ数日めちゃクソ悩みました。けどまぁ凄く楽しかったです。映画やテレビのプロデューサーになった気分を味わったこの数日間を ずっと忘れない。たぶん。 さて前書きは置いておき、早速 発表!します。 1まずはヒロイン 簡単なようで凄く悩…

NHK大河ドラマは、韓流ドラマに学べ

いやはや、おやじ(明石家さんまと同じ歳なのでオジン)ですが、韓流ドラマに取り憑かれてしまってます。 今、ハマりにハマってるのが『オクニヨ運命の人』 今年四月、NHK総合で再放送開始したのを偶然発見、録画し、観始めたところ、初回からすっかりハマり込…

NHKスペシャルを観なけりゃ絶対に行かなかっただろう映画を観て来た話

先日のNHKスペシャル 樹木希林を生きる www.hapines-3chan.com を観なけりゃ、絶対に観に行かなかっただろう映画 『日日是好日』を観て来た。 平凡な女子大生が母親の勧めで"お茶"を習う物語。最初は嫌々ながらも、最後には茶道の魅力を発見していく・・・ …

樹木希林 三昧な日々

まずお悔やみ申し上げます。 他界されたおかげ(?)で先週末から昨夜にかけ、あちこちの追悼番組で樹木希林氏の実像により触れるコトが出来た、そんな感じです。 ニ三年前だったか、確かNHKだったと思う。京都へ、骨董屋さんの友人と東寺の市を旅する内容を観…

グッと来たテレビドラマ。いつも変な名前の脚本家だった。

しっかしまぁ。一度見たなら、忘れ得ぬ名前 「木皿泉」。。 初めて知ったのは、NHKのBSテレビドラマ『昨夜のカレー、明日のパン』 ってな番組。風変わりなドラマだけど、身内の死や哀しみを乗り越えた、いや乗り越えようとするドラマにすっかりはまり込む。 …